UberEats

高校生が使ってたらちょっとヤバイ!アプリ

このアプリをクラスで使っていたら、即、人気者になった!? ありえないほど、旨い話

4月も、もうまもなく終わり、この春から高校生になった生徒も、そろそろ学校生活に慣れてきたのではいでしょうか?

高校生になると、電車通学やバイトなど、いままでの中学生生活とは大違い。大人に近づいている事を実感するはずです。

クラスの注目を集める?!大人のアプリ

高校生になると、スマホの保有率がかなり高くなりますが、高校生が使ってたら、ちょっとヤバイアプリを紹介します。

ヤバイといっても危険という意味ではない

もし、このアプリを使っていたら、クラスで注目をあつめちゃうかもしれません。それは、UberEats! 【ウーバーイーツ】


このアプリは、高校生が大好き、マクドナルド、ケンタッキー、モスバーガーや、松屋、ガストといった有名チェーン店などから、1品から配達してくれる注文アプリなのです。

これ使えば、お昼にマック!という、学校の立地によっては、友達が目を疑うような事が出来、クラスの注目を集める事間違いなし!

クレジットカードが無くても大丈夫!

東京、埼玉、千葉、神奈川以外のデリバリーエリアであれば、支払いは現金でOK!クレジットカードを持っていない高校生でも、アプリで注文できちゃいます! もし、東京エリアでも、クーポンを使えば、なんと無料で注文できちゃうので、クレジットカードがなくても、クラスのみんなから、一目おかれる事でしょう!

いますぐ使える1000円クーポンは、このページの真ん中に掲載中

まずは、アプリをダウンロードして、どんなお店があるのか、チェックしてみましょう。
下のリンクからアプリダウンロードへいけます。

Uber Eats
Uber Eats
posted withアプリーチ

iphoneならApple store アンドロイドなら、google playからダウンロードします。
ダウンロードしたら、アプリを起動して、登録作業をします。
このスクリーンショットを参考にして登録していきましょう。

アプリの登録方法

・電話番号の登録

・SMS認証

SMSで携帯に4桁の数字が送られてきますので、アプリに入力します

・メールアドレスの入力

メールアドレスをいれましょう

・パスワードを決める

住所

学校名で検索すれば、住所が出ますのでタップします。




エリア外だった場合

もし、エリア外だった場合は、エリア内の場所を指定して、注文する事ができます。※エリア内に行く機会がある時に利用できるように、あらかじめ準備します。

たとえば、新宿御苑などの公園を指定したり、ドンキホーテなどのお店でもOK!

氏名

支払い

手元にクレジットカードが無い場合は、←で先に進む

料理(お店)を探す

登録がおわったら、注文できるようになりますので、お店をいろいろと見てみましょう。

下のほうにスクロールしていくと、沢山のお店を見つけることができます。
また、検索ボタンを押すと、料理のジャンルでお店を探す事ができます。

1000円オフクーポンをゲットする!

以外と知られていないのが、この1000円OFFクーポン
知られていないのには理由が! それは、アプリの使い方がわからない人が多いから!
だから、ここでは詳しく解説します。

まず、右下の人型のアイコンをクリック
次にプロモーションを押します

そして、右上のプロモーションコードを追加を押します。

eats-q9tpjh


そして、ここにプロモーションコードを入力します。 アルファベットを間違えずに入力できれば成功!

1000円オフのプロモーションコードが入りました。

注文しよう

このアプリは、まず届け先の設定が、最初にやるべき作業となります。
届け先が決定すると、その場所へ、現在注文可能なお店が表示されます。(注文できないお店は、表示されません)

クーポンで無料注文

さっそく注文してみよう。 お店を選びます!
バーガーキングを選んでみます。

期間限定!オニオンリングチーズワッパーが美味しそうです!

カートに追加します
そして、カートを見てみましょう。

プロモーションで1000円引きなので、なんと支払いは0円!
このクーポンは、配送料別途とか、何円以上のご利用とかの縛りが一切ありません。 1000円以下でも、ぜーんぶ無料で届けてくれます。
これほどお得な事はありませんね。
下のアプリリンクから、アプリをダウンロード

Uber Eats
Uber Eats
posted withアプリーチ